商品紹介


正面から見た写真
正面から見た写真
上から見た写真
上から見た写真
下から見た写真
下から見た写真

開いたところ
開いたところ
バックにフックで取り付けた時
バックにフックで取り付けた時


ボールの出し入れについて

上側の2か所にボタンがついており、そのボタンを外してホルダーを開きます。

片側1か所を外しただけでも、ボールの出し入れは可能です。

持ち歩く際は両方のボタンを留めておいてください。

ボールホルダー使い方動画

携帯方法について

8本のベルトの上部を束ねた2本のベルトの端部に手カン(金具)が付属しています。

その片方にフックを取り付けて、カバンや腰ベルトに装着できるようになっています。

もう一方の手カン(金具)部にはお好きなキーホルダー等を取り付けるなどご自由にアレンジしてください。

もちろん何も取り付けなくても使用には問題ありません。

また、バッグや腰にぶら下げて持ち歩く場合、すれ違う人や自動改札機にぶつからないようにご注意ください。

ホルダーと体との距離が長すぎると、ホルダーが振り回されてしまい、歩きにくく危険です。

できるだけホルダーと体との距離を短くすると体に密着して、歩行時の違和感も少なくて済みます。

テカンベルトは二つ合わせて留めるように作られています

片側だけで使い続けると不具合を起こす場合があります

ご注意下さい。

革ベルト部について

革はハギレ材を使用している為、革の質感や色合いについては若干の個体差がありますのでご了承願います。

革ベルトの色について

革の色の種類については、これまでにいくつもの色の試作品を作ってまいりましたが、現時点ではレッドとライトブラウンの2色を採用しております。

革は基本的に同じものは一つもありません。色や品質を一定に保つことが極めて難しいのです。

その中でもこの2色については革の流通性も良く、比較的安定したクオリティを確保する目処が立った為、当面はレッドとライトブラウンの2色とさせて頂くことにしました。

今後、開発が進めば他の色も挑戦していくつもりです。

現時点で他の色をご希望の場合は、出来る範囲内でオーダーメイドにて対応させていただきます。


アルミ皿部について

皿の部分はアルミ板で厚さ1.2ミリ又は1.5ミリを全て手曲げ加工で一つ一つ加工しています。

外面はヤスリ仕上げ(写真参照)となっており、多少のキズがついても目立たないようなデザインとしました。

この他に、セミオーダーメイドにてマット調、ドット調、鏡面仕上げなど(写真参照)も対応可能です。

ヤスリ仕上げ

キズは比較的目立ちませんがヤスリで削ったままの状態をデザインにしているのでキズはつきます。最もお勧めするデザインです。 


ドット調

キズは比較的目立ちます。特殊な金槌で叩いたままをデザインにしているので、キズはつきます。 

マット調

キズは比較的目立ちます。ヤスリで削ったままの状態をデザインにしているので、キズはつきます。

鏡面仕上げ

キズはとても目立ちやすいです。

アルミを削りだして磨いていますので、表面は非常にデリケートでとてもキズがつき易く、時間の経過とともにピカピカ感がくすんできます。

キズが気になる方にはお勧めできません。

記念ボールを入れたり、屋内での使用に適しています。



セミオーダーメイドについて

現在出品している作品以外でご要望がある場合は、セミオーダーメイドにて対応させていただきます。


現時点でご相談いただける内容としては、

1.カラー:レッド、ライトブラウン

2.アルミデザイン皿のデザイン:マット調、ドット調、鏡面仕上げ

3.フックの有無

※ボールは含まれません

以上につきまして、お問い合わせにご希望を書いてお送り下さい。

後日こちらからご連絡をさせていただき、見積書をお送りします。

お渡しまでの時間は注文内容によって異なります。


フルオーダーメイドについて

ご希望内容をお問い合わせにお送り下さい。

後日こちらからご連絡をさせていただきます。

 

1.ボールサイズ:3、4、5、6、7号

2.革の色:レッド、ライトブラウン以外の色

3.アルミデザイン皿のデザイン:ヤスリ仕上げ、マット調、ドット調、鏡面仕上げ

4.フックの有無

5. 名入れの有無

※ボールは含まれません